共同ブログ

ジェンダーの本

『モテる構造』

最近、ジェンダーの本読んだ。
「普通」って思ってることが、実はこういう構造・仕組み・背景があって、普通じゃなかったんだと思えて面白い。
男同士は弱みを見せにくいらしい。男同士は競争する関係だから、弱いところを見せにくいらしい。男は上下関係だから。
「なるほどー」と思った。
自分がどんなものにも拘束されずに自由に生きてて、自分の感情も自由なものだと思ってても実は違って、それは社会的・文化的・経済的に作られたものだってことが分かって面白い。
感情・本能みたいなものも、社会的な仕組みによって作られてるんだなあ。

2017年4月21日 金曜日 おいなり