共同ブログ

一人で楽しむ

考え事

僕は空想や妄想をするのが好きで、一人であれこれ考えてニヤニヤ笑っています。
「僕が世界征服したらどうしようかな?」とか「世界で男と女に分かれて戦ったらどっちが勝つだろう?」とか「銃があればサバンナの猛獣全て倒せるかな?」とか。
主に戦いのことを考えて一人で楽しんでいます。
よく駅のホームで一人でグヒグヒ笑ってる人いますよね? 僕はああいうタイプです。

こういうのは考えようと思わなくても、自然と考えてしまいます。頭の中ではいつも「バキューン、ドカーン、バコーン」っていう音が鳴ってて、その情景も浮かんできます。戦ってる情景が。
「ドドドドド、ババババ、バコバコバコ、ドカーン、バコーン、バキューン、カキーン、グハッ」っていうのがずっと頭の中で鳴り、頭の中が騒がしく落ち着かないです。

ストーリー性もなく、殴られて血を吐いてるシーンが浮かんだと思ったら次は、傷一つない無敵の男が戦ってるシーンが浮かんで次は、戦闘機を操縦するパイロットがミサイルを撃つシーンが浮かび次は、世界征服完了したシーンが浮かんだと思ったら次は、世界の救世主が産まれるシーンが浮かび、っていう感じに、新しいことが次々浮かびます。

で、次々浮かぶことを組み合わせていって、無理やりストーリーにしています。「世界征服した奴を倒すために救世主が産まれ、その救世主に向けてパイロットがミサイルを撃ってるけど失敗し墜落しそうになって緊急脱出した地上で、無敵の男にボコボコにされて血を吐いてる」っていう感じにしています。
で、「救世主が主人公の映画。救世主を倒すため・守るためにみんなが争ってる」っていう要約みたいなのもします。

皆さんは普段、頭の中はどんな感じですか?

2018年9月25日 火曜日 おいなり