共同ブログ

会社で言われてること

喜び

会社では、
1.変な髪型をやめよう。髪の毛を伸ばそう。
2.変なメガネをやめよう。レンズの小さなメガネに変えよう。
3.変な服装をやめよう。おしゃれな組み合わせの服装をしよう。
4.変な姿勢をやめよう。背筋を伸ばそう。
5.変な笑い方をやめよう。爽やかに笑おう。
6.変な喋り方をやめよう。ゆっくり話そう。
7.変な内容話すのをやめよう。興味のない話にも乗ろう。
とか言われてます。
「早口で興奮して笑いながら喋るから何言ってるか分からないし、猫背でロボットみたいな動作してるのも怖いし、変な髪型・メガネ・服装でちょっと『どう接しよう?』ってなる」とか言われてます。
僕は「僕は普通の人じゃないんで。特別なんで。一般人とは違うんですよ。究極的な完成形がこれですよ。それが僕です。」とか答えてます。
あと、「僕の行動・格好には全部意味があります。この髪型は風呂上がりの髪の乾燥が速いし、汗かいてもすぐに蒸発で衛生的。で、メガネはレンズ大きいのが本物。昔は全部レンズ大きかった。小さいのなんか、ホンマ俗物。流行とかに影響されて、やってるんだろうけど、ナンセンス。見える範囲が狭くなる。僕のこの大きなレンズは、ちゃんと考えて自分で選んで決めてるんです。こっちのほうがちゃんと見えます。で、この服装はイオンの服。イオンの服は質が高く安い。良心的なんです。高級ブランドの服なんか着なくても、僕自体が高級だからイオンの服で十分。というか、イオンの服最高なんです。着心地いいし。しかも満足しなければ返品・返金できるんです。ユニクロでも使用後の返品はできるけど、僕はイオン派。ユニクロはブラック企業とか言うし。イオンはホントあちこちにあって安いし質が高いし神企業。僕もイオンで働いてたことありますよ。」とか延々とペラペラ喋って答えてます。
そしたら、「すげーなー! めっちゃ喋るやん! めっちゃこだわってるなあ。さすが○○さん、次期社長は違いますねえ。」とか言われます。
で、「僕に社長も会長も全部やらしたら、この会社どんだけ利益出るんや。めちゃめちゃ最強の会社になる。やっぱり従業員同士競争させる。カメラ大量に設置して監視して。僕なんか、やっぱり合理的に会社経営したいから、人情とかそんなもん要らんのです。この会社もどんどんリストラする。」とか答えてます。
そしたら、「次期社長の○○さん、俺はリストラしないでください。お願いします。」とか言われます。
いじられても結構楽しいですよ。
自分にめちゃ自信があるから、いじられてもノーダメージ。全然痛くも痒くもない。自信といっても根拠のない自信っていうか、別に「仕事めちゃできる」とかそういう実際の具体的な自信じゃなくて、何の根拠も具体性もない、単に「自分って最強」っていう気持ちのことですけど。

皆さんは、人をいじるほうですか? いじられるほうですか? 「お昼です!」の会場で教えてください。

2018年11月7日 水曜日 おいなり